にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村

アトピーと生きる道なんてあるの?

20代前半、アトピー持ちの生き方。病気持ちでも生きていける道を探してる

ふと思ったコト

 

みなさん、クモの巣を想像してみてください。

絵を描こうとしたんですが、絵心が全くないので画像をどうぞ笑

 

f:id:kimihisaa:20140528225643j:plain

一般的なクモの巣の形はこんなんですね。

 

家の外に出てみるとクモの巣があって、巣が未完成だったのでクモが頑張って作業してました!クモの巣を作っているのは人生で初めて見たかもしれません^^

 

そのとき、ふと思ったんです!!!!!

 

 

 

 

 

 

どうしてクモの巣ってあんな形をしているんだろう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、

そこで調べてみました。

参考にしたサイトは

http://wired.jp/2012/02/04/spider-web-strength/これです。

 

 

このサイトに書いてある事を簡単にまとめます。

 

まず、巣の形以前にクモの糸ってものすごい強いみたいです。クモの糸が状況に応じて軟らかくなったり、硬くなったりするのは、クモの巣がきちんと機能する上で不可欠な特性なんですって。

上記の特性があるから風が弱いときには網目の張力を下げ、その面積を拡げることで全体の構造を保つといったことができるのです。

 

 

クモの巣は限界まで引っ張られた糸だけが切れるつくりになっており、一部がばらばらになっても全体の構造が保たれるほか、残りの部分は以前よりも強度が高まります。

このサイトの実験では、クモの巣から全体の10分の1程度の糸を取り除くと、その耐荷重量は逆に3〜10%ほど増すことがわかったそうです。クモの巣が鋼鉄などに比べて強い理由は、こうした特性の違いにあるのです。(鋼鉄のような素材は、一定の力がかかると壊れてしまう)。

 

 

クモの巣は衝撃を受けると、糸を伸ばすことでその衝撃を吸収してしまいます。クモの巣に引っかかった獲物の虫がはじかれずに捕えられてしまうのは、そうした仕組みのためだそうです。

 

 

なるほど、、、

クモの巣に顔を突っ込んだとき伸びている感じ?がしたのはこの特性があったからなんですね!

普段何気なく見ている物にもこんなにもたくさんの意味があるなんて勉強になります!自分で自分の家を作り獲物を取って食べている。まさに自給自足ですね笑