にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アトピーと生きる道なんてあるの?

20代前半、アトピー持ちの生き方。病気持ちでも生きていける道を探してる

アトピーの価値観が変わると生き方が変わる

アトピー 生活

アトピーと長い間過ごして、少しだけどこの病気を認めれるようになった気がします。私にしては前向きな記事を書くのでみなさんついてきてください! 

f:id:kimihisaa:20150908215058j:plain

今まではアトピー=くそ野郎だった
アトピーを治すことに必死で、自分が行っている療法(食事制限や生活習慣の改善)が一番正しい!食事に気をつかってない人は治す気ないやん!と本気で思ってました。
はやくアトピー治して、、
はやく仕事して、、
はやく普通の人みたいになる、、
とにかく健康な体になりたかったんです。
目標があるのはいいんですが、「今の自分」を見ずにずっと未来の事ばかり考えてました。頭の中にあるのはアトピーのことばかり。自分が思ってる以上にアトピーに固執していました。
 
そんなもんだから、アトピーが治りかけた途端何をしていいのかが全くわからなくなりました。
アトピーを考えいた時間がなくなり、空いた時間はどうしよ!って感じです。
こんなにアトピーに依存してんだと初めて気付きました。なにしてんだよと自分でツッコミを入れたくなります。 
 少しづつだけどアトピーに対する考え方が変わってきた
その後、引きこもりに近い生活を約2ヶ月くらい続け、2度目の豊富温泉へ。
最近はアトピーになったからこそ、会えた人、場所、仕事、価値観があると思ってます。症状が改善されたこともあり、アトピーについて考える時間が減ったのもあるかな。
もしアトピーと話せることができるなら、1度話してみたいとも思う。
何を感じてるのか、どんな世界が見えるのか、住み心地はどうなのか、なんで痒くなる病気にしたのとか、、、
 
 
健康な人、病気持ちの人、イケメンな人、不細工な人、、、この世界はわかりやすいほど不平等です。努力すればある程度伸びます。私もアトピー改善する為に頑張ってます。
でも生まれ持ったカードは人それぞれ。
体が強い人もいれば、私たちのようなアトピーで体が弱い人もいる。アトピーの人がスーツ着て会社通って残業して、飲みに行って、、と普通の人と同じ生活をしていたらいつかは体調崩れます。
 
私はアトピー改善するのは頑張るけれど、自分の限界を知ってアトピーでも生きていける道を探すほうが大事だと思います。
 
 
アトピーになるために生まれたんだ!とまではいかないけど、アトピーの人生も悪くはないかな。
健康に越したことはないし、病気はマジで辛いし、失うもの多すぎるし、悔しい思いもめちゃあるけど、そこから学べることも少しはあるんだと思います。
 
 そして、、、
アトピーのおかげでやりたいこと、夢が少しみえてきました。
 
この記事を見て、意味わからんこと書くな!とツッコミを入れたくなる人いると思います。
その気持ちめちゃわかります‼︎‼︎笑
自分がこんな記事を書きながら言うのもなんですが、アトピーの前向きなポジティブ記事を見ると何書いてんねん!と思う時あります。
まだ若いんで、人の前向きな意見を受け入れる寛大さがないんでしょう。
 
いつも通りまとまりがない文章になったけど、アトピーの価値観が変わると世界の見え方が変わるよという話でした。