にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アトピーと生きる道なんてあるの?

20代前半、アトピー持ちの生き方。病気持ちでも生きていける道を探してる

アトピーと仕事

 

1年間の専門学校が終わり4月から就職です。

正社員勤務、苫小牧という土地など初めてのことばかりで不安がめちゃくちゃあります。

不安の9割を占めてるのは、やはりアトピーです。

苫小牧は夏は涼しく、海に近いので潮風で良くなるのではという淡い期待がある一方、工業都市、乾燥、豊富温泉から離れるなど不安点もあります。

 

心がアトピーになってる

冬は調子がいいはずなんですが、乾燥の影響でアトピーは良くない状態です。ガサガサになり、血が出て痛いです_φ(・_・

学校も終わり4月まで休みなのでダラダラしており、考える時間がたくさんあるので、アトピーのことばかり考えてしまいます。

豊富通わずに体調を維持できるのか、苫小牧は自分の体に合うのか、仕事を続けることができるのだろうが、、などなど。

 

やる気もあまり起きず、精神的に病み、アトピーのことで将来どうすればいいのかわからない。自分でも分かるほど、心がアトピーなっています。

久々に現実の残酷さに心がついていけずあたふたしてます。

 

と、愚痴を書きました。

今は学校や仕事など毎日のやることがなくメリハリがない状態なので、うじうじしてます。

また仕事が始まれば色々と変わるでしょう。

自分で決めた進路である以上、覚悟を持たなければいけないと思います。

豊富温泉を出た以上、アトピーの悪化は覚悟していました。アトピー悪化してでも自分のやりたいことをやりたい、その覚悟で札幌に行ったはずなんですが、悪化するとどうしても気持ちがブレてしまいます。

ステロイドの再使用を考えてしまいますね。

あー、つらい。

どうしてこんなに弱くなっんだろう。

 

とりあえずは心のアトピーを治したいですね。